桃花スリムとモリモリスリムはどちらがおすすめ?

桃花スリムとモリモリスリムの特徴を比較

飲みやすいフレーバーティー風味なのにお通じを改善してくれ、毎朝のスッキリを感じられるようになると人気の桃花スリム。
そんな桃花スリムと同じくらい人気なのが便秘茶であるモリモリスリムです。

 

これから便秘茶でお通じを改善したいと考えている方の中には、桃花スリムとモリモリスリムのどちらを選ぼうか迷っている方も少なくないでしょう。

 

ここでは桃花スリムとモリモリスリムの特徴を比較してみたいと思います。

 

桃花スリムの特徴

まず、桃花スリムの特徴として、ゴボウ根、ルイボス、生姜、ローズヒップ、黒大豆、ゴールデンキャンドル、バラ花、ハト麦、ハイビスカス、柿葉、マクイベリー、ハニーブッシュなどの厳選された12種類の天然素材が独自ブレンドされているということがあります。

 

桃花スリムにはお通じの改善だけでなく、キレイをサポートしてくれる成分も豊富に配合されているのです。
なかでもマクイベリーはスーパーフルーツと呼ばれ、抗酸化力の高さから美肌やアンチエイジング効果が期待できます。

 

また、24時間いつでも管理栄養士に食生活や健康の相談をできるメール相談サービスが提供されているのも魅力です。

 

そして、桃花スリムの一番の特徴はその飲みやすさで、ピーチとアプリコットの香りでとても飲みやすくおいしいという口コミを多数目にします。

 

桃花スリムの値段は、単品購入は4,286円ですが、定期購入の毎月お届けコースを利用すれば初回は980円、2回目からは3,429円となります。

 

モリモリスリムの特徴

続いてモリモリスリムの特徴ですが、目立つのはその味の豊富さです。
ほうじ茶、紅茶、プーアル茶、コーヒー、青汁とさまざまな風味の商品があり、好みによって選べますし、違う味の商品を購入して気分によって飲み分けることもできます。

 

その成分は、ゴールデンキャンドル、オオバコ、キダチアロエ、明日葉、ガルシニアなど世界中から選ばれた24種類の素材が配合されています。

 

モリモリスリムは便秘改善効果が高いという口コミが多く、「効きすぎてお腹が痛くなった」「トイレに何度も行くことになった」との声もあります。

 

モリモリスリムの値段は、通常価格が3,200円、定期購入の場合が2,800円となっています。

 

重視するポイントによって選ぶ

桃花スリムとモリモリスリムのどちらを選んだ方がいいかということについてですが、少しくらいお腹が痛くなっても構わないからとにかくスッキリしたいという方、そして、少しでも安くスッキリしたいという方はモリモリスリムがいいかもしれません。

 

スッキリはしたいけど、お腹が痛くなったりトイレに何度も行かなければならなくなったりという状態はイヤだという方、スッキリだけではなく美肌やアンチエイジング効果も手に入れたいという方、便秘茶でもできるだけおいしいものが飲みたいという方は桃花スリムをおすすめします。

 

 

↓↓桃花スリム公式通販はこちらから↓↓

 

 

桃花スリムの口コミや副作用について知る